一人起業家のための「メルマガとは?」(目的・特徴)

投稿日:2017年1月11日 更新日:

 

こんにちは! 倉林です。

この記事では、「メルマガにはどんなメリットがあるのか分からない…」という一人起業家のために、「メルマガとは何か」全体像をまとめています。

この記事を読んで頂くと、メルマガにはどんなメリットがあるのかが分かり、なぜ「メルマガは最強」と言われるのかが分かります。また、「私もメルマガを始めないと!」と思うでしょう(笑) 既に書いている方は、「これからも続けよう!」と思うでしょう。

「自分ならどうするか?」とメモを取りながら読んでみてくださいね。

メルマガとは?

「メルマガ」は、一言で言うと「メール版の新聞」です。個人や企業、団体から複数の方に向けて配信される、何らかの価値を提供するメールです。単なる連絡手段としてのメールではなく、読者と信頼関係を築くことが主な目的で、その後に購買行動などにつなげていきます。

ちなみに、「メルマガ」は「メールマガジン」の略称です。この記事を含め、このWebサイトでは「メルマガ」で統一しますね。

余談ですが、メールマガジン(mail magazine)は和製英語でして、英語圏では「email newsletter」「e-zine」などと表現するようです。(諸説あり)

メルマガの目的

 

メルマガの主な目的は、読者と信頼関係を築くことです。そして、購買行動などにつなげていきます。

なぜ信頼関係を築くことが重要なのか?

かつてはいい商品・サービスがあったらすぐに売れた時代があったかもしれませんが、近年では売り手と買い手との間にまず信頼関係を築くこと重要です。

セールスについてのセミナーや教材では「いかにして信頼関係を築くか?」に多くの時間やページ数を割いています。セールストーク、プレゼン、反論処理、クロージングなどを気にする方も多いですが、実は近年ではバランスは完全に逆転しており、信頼関係作りに比べたら影響度は非常に小さいのです。

セールスの神様と呼ばれるブライアン・トレーシー氏も、近年のセールス手法では信頼関係が最も重要であると述べています。具体的には次のような割合です。セールスの約半分が信頼関係の構築です。

■近年のセールスでの重要事項

・信頼構築:40%
・ニーズの把握:30%
・プレゼンテーション:20%
・クロージング:10%

感覚的には、信頼関係でほぼ決まるイメージです。

実際、僕の場合も、たいした商品説明をしていないのにもかかわらず、数十万円の講座に「参加したいのですが…」と言ってくださった方がいます。商品はどうでもいいわけではありませんが、信頼関係の重要性を体感したできごとです。

信頼関係があれば、競合ではなくあなたの商品・サービスが選ばれます。いえ、正確に言えば、あなたが選ばれます。あなたが紹介するものなら、ということで、あなたの商品・サービスが(売り込まなくても)売れていきます。

売上を上げるためには、まず信頼関係が重要。その信頼関係を築くためのツールがメルマガです。

信頼関係を築くには?

信頼関係を築くのに最も大きく影響するのが「接触頻度」です。メルマガの場合は、定期的に配信することです。

「単純接触効果」という言葉を聞いたことはあるでしょうか? 何度も触れたものに対して、警戒心が薄れて好感度が増すという心理効果のことです。つまり、(直接会わなかったとしても)メルマガで定期的に接触することで、好感度が増していくわけです。

ここでいう接触とは、読者がメルマガを開封して最後まで読む、という意味ではありません。メールボックスにあなたからのメルマガが届いて、「あ、○○さんから何か来てる」というように「思い出してもらう」のも接触です。少し気がラクになったのではないでしょうか?(笑)

多くの方は「メルマガに何を書いたらよいのか?」「本当に最後まで読まれるのか?」と不安に思うようですが、そこまで気にしなくても大丈夫です。思い出してもらうだけでも成功なのです。まずは定期的に配信して接触頻度を増やすことが効果的です。

もちろん、内容がどうでもいいとか、読まれなくてもいい、という意味ではありませんのでご注意くださいね(笑) まずはメルマガを始めること。始めてから大いに考えましょう!

売上を上げるためには、まず信頼関係が重要。その信頼関係を築くために、メルマガを定期的に配信して接触頻度を増やします。

なぜメルマガなのか?

 

接触頻度を増やすための手段なら、他にも色々ありますよね。その中でもなぜメルマガなのかと言うと、相手の懐にこちらから飛び込めて、圧倒的に費用対効果がいいからです。

他の手段とは、例えば次のようなものが挙げられます。

■メルマガ以外の接触手段

・Facebook

・Instagram

・Twitter

・ブログ

・ホームページ

・LINE@

・YouTube

・ポッドキャスト

・個別のメールやメッセージ(Facebook、LINEなど)

・ニュースレター

・DM、FAX-DM

・チラシ、パンフレット

・名刺

・ハガキ、手紙(DMではないもの)

・電話

・対面

他の手段では、費用がかかりすぎたり、読者から訪問してもらう必要があったり、他の投稿と一緒くたになってしまって目に止まらなかったり、という問題があります。

メルマガは、一度に多くの相手の懐に飛び込めて、それでいて時間や費用が(他の手段に比べて)それほどかかりません。

メルマガのメリット

ここで、メルマガのメリットを整理しますね。

・相手の懐にこちらから飛び込める。

・一度に多くの方に接触できる。

・他の手段に比べて、時間や費用があまりかからないので、何度も接触できる。

「今さらメルマガ?」とはよく言われますが(笑)、同時に「何だかんだ最後はメルマガ」ともよく言われます(笑)

よく観察すると、ブログ集客コンサルタントやYouTube集客コンサルタントの方も最後はメルマガへの導線を作っていることがほとんどです。それだけの効果があることを暗に示していますね ^^

メルマガのデメリット

メルマガのデメリットも整理します。

・メールを大量に受信している方には、メールを開封してもらえない場合がある。

・メールが届かない場合がある。(例:迷惑メールに分類されてしまう場合、メールアドレスが誤っている場合、メールボックスの空き容量が無い場合)

・メルマガを全く配信しない場合でも、システム利用料やサーバ利用料などがかかる場合がある。

デメリットがあるからといって避けるのではなく、他の手段と組み合わせて活用するのがオススメです。

この辺りも、後日ご紹介できたらと思います。

メルマガの特徴

 

メルマガの特徴をいくつか挙げますね。

■メルマガの特徴

・メール版の新聞として、読者に直接届けることができる

・読者に直接届けるメディアとしては、最も安価なものの一つ

・発行者は企業、個人問わず

・配信頻度は日刊、週刊、月刊、季刊のように定期配信もあれば、不定期配信も

・有料、無料どちらもある

・読者のためになる内容という点では共通するが、扱う範囲は多岐にわたる。ビジネス向けも趣味向けも

・単なるメール一斉配信ではなく、本文や宛名に「(読者の名前)さん」と入れることができる(例えば、僕の場合なら「倉林さん、お元気ですか?」)

・文字だけでなく、画像や動画も埋め込むことができる。ファイルを添付することもできる

・一人起業家が発行するメルマガの場合は、日刊・週刊で無料のことが多く、自身のビジネスや人柄を知ってもらうためや、お客様のフォローのために活用することが多い

メルマガの例

ほぼ全ての方がメルマガを読んだことがあると思います。

例えば、Amazonや楽天市場などの企業から定期的に届く、セール情報やイベント情報の掲載されたメールです。写真がたくさん掲載されていて目を引きます。

Amazonなどのショッピングサイトの場合、これまでの購買履歴に応じて「あなたへのオススメ商品」が掲載されていることがあります。

(写真はAmazonのメルマガです)

 

あるいは、こちらのように文字だけのメルマガもあります。一人起業家の多くは、このような文字だけのメルマガを配信しています。

(写真は僕のメルマガです)

メルマガの活用例

 

メルマガの目的や特徴が分かったところで、メルマガの活用例について見てみましょう。

次に活用例をまとめました。たくさんありますので、ご自身のビジネスに合いそうな例を見付けてみてくださいね。

 

■メルマガの活用例

・定期的に配信して、読者との信頼関係を築く。

・人柄、プライベート(=仕事以外のようす)が伝わるようなエピソードを書いて、安心してもらう。

・お客様の事例を書いて、商品やサービスの価値・効果を知ってもらう。

・お客様がよく抱く勘違いなど、事前に知っておいて欲しいことを伝える。

・商品やサービス、イベントを案内する。(なるべく買いやすい価格帯がよい)

・他社商品の紹介記事を書いて、紹介報酬(アフィリエイト)を得る。

・他社の商品の広告を載せて、紹介報酬(アフィリエイト)を得る。

・友人の商品やサービスを紹介して応援してあげる。

・読者にアンケートを取って、新しい商品やサービスにどのくらいニーズがあるのか調べる。

・定期的にアンケートを取ることで、ファンを見付ける。(アンケートに協力してくださる読者=ファン)

・読者から推薦コメントをもらう。

・ステップメールの原稿にするつもりで書く。

・書籍の原稿にするつもりで書く。

・メルマガの要約や抜粋をFacebookやTwitterにも投稿する。(メルマガ登録ページへのリンクを貼る)

・メルマガのバックナンバーをブログにも投稿する。(メルマガ登録ページへのリンクを貼る)

・メルマガのバックナンバーを動画化(音声+静止画でよい)して、YouTubeで公開する。

・メルマガのバックナンバーを音声化して、ポッドキャストで公開する。

・メルマガのバックナンバーの中で反応のよかった記事を販売する。

・メルマガのバックナンバーの中で反応のよかった記事を寄稿する。

・メルマガのバックナンバーの中で反応のよかった記事をまとめてステップメールにする。

・メルマガのバックナンバーの中で反応のよかった記事をまとめて小冊子にする。

・メルマガのバックナンバーの中で反応のよかった記事をまとめて電子出版する。

・メルマガのバックナンバーの中で反応のよかった記事をまとめてPDFファイルにして、無料オファーとする。(メルマガ登録時の無料プレゼント)

メルマガにはどんなことを書く?

 

メルマガの主な目的は読者と信頼関係を築くことであり、信頼関係を築くためにメルマガを定期的に配信して接触頻度を増やすことが重要である、と書きました。

内容がどうでもよいわけではありませんよ(笑)

では、メルマガにはどんなことを書いたらよいでしょうか?

「ズバリこれ!」という正解のテーマはありません。

あえて言うなら「読者(お客様)が求めていること」を書くのが正解です。読者が求めていることを書けば、メルマガを読んでくれることが増えて、より濃い接触が生まれていきます。

一般論ではありますが、コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト、士業などの一人起業家の方は、次のようなコンテンツが求められているようです。

一言で言えば、「専門知識」「人柄」です。

男性は特にまず「専門知識」を求め、女性は「人柄」を求める傾向があるようです。

■一人起業家が求められているコンテンツ

・事例を通して専門知識を分かりやすく伝える。

・事例を通してビフォーアフターを分かりやすく伝える。

・事例を通して、あなたの商品やサービスの必要性を分かりやすく伝えて、気付きを促す。

・どんな実績があるのか? どうスゴい人なのか?(特に男性向け)

・まずどんな行動を取ったらよいのか?

・まずどのセミナーに行ったらよいのか? まずどの商品を買ったらよいのか?

・人柄やプライベートが分かるエピソード(特に女性向け)

・あなたが伝えたい価値観・メッセージ・ビジョン

読者が求めていることは他にもあると思いますので、こちらの挙げた項目をベースとして、色々書いてみるとよいでしょう。

「どんなメルマガを読んでみたいですか?」と読者にアンケートを取ってみるのもオススメです。

メルマガに書かない方がよいこと

 

逆に、メルマガに書かない方がよいこともあります。

■メルマガに書かない方がよいこと

・批判、誹謗中傷(特に名指しはNG)

・法律、公序良俗、一般常識に違反すること

・誇大広告、ウソ

・他の価値観を否定すること

・説教

・脅し(この商品やサービスを買わないと望まない結果になる、など)

・グチ、読んでいてネガティブな気分になる表現

・独りよがり

最後に

いかがでしたか?

メルマガにはどのようなメリットがあるのか、イメージがわいたでしょうか? また、「私もメルマガを始めないと!」「これからも続けよう!」と思ったでしょうか?(笑)

少しでもあなたのお力になれたなら幸いです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-メルマガのツボ
-

執筆者:

関連記事

「ワンポイントアドバイス!」とアピールするレールスレディ

一人起業家のための「1ヶ月でムリなくできるメルマガ配信の始め方」

こんにちは! 倉林です。 この記事では、「メルマガをなかなか始められない…」という一人起業家のために、「1ヶ月でムリなくメルマガを始める方法」をまとめています。 記事内でご紹介している「5ステップ」を …

一人起業家のための「メルマガとブログの違い」

  こんにちは! 倉林です。 この記事では、「メルマガとブログにはどんな違いがあるのか分からない…」という一人起業家のために、「メルマガとブログの違い」をまとめています。 この記事を読んで頂 …

一人起業家のための「メルマガ配信のマインドセットとメンタルブロック」

  こんにちは! 倉林です。 この記事では、「自分のメルマガを読む人がいるのか不安…」「解除が怖くてメルマガを送れない…」という一人起業家のために、「メルマガ配信のマインドセットとメンタルブ …

一人起業家のための「読みやすく分かりやすいメルマガを30分で書く5つのステップ」

  こんにちは! 倉林です。 この記事では、「メルマガを書くのに1時間以上かかってしまう…」「メルマガの書き方が分からない…」という一人起業家のために、「読みやすいメルマガを30分で書く方法 …

一人起業家のための「メルマガ読者(リスト)の増やし方」

  こんにちは! 倉林です。 この記事では、「どうやってメルマガ読者(リスト)を増やしていいのか分からない…」という一人起業家のために、「メルマガ読者(リスト)の増やし方」をまとめています。 …